人形地獄に堕ちて・・・

         人形地獄に堕ちた私の日々つらつら

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいもの見つけた!


Category: その他 フィギュア > Figure etc...   Tags: ---
私が一番好きな映画のジャンルはダークファンタジーなんですが、目下この分野でぶっちぎりのトップは
ロード・オブ・ザ・リングです。 12月に続編が2部作で公開されますよね~ 楽しみです~ 
※今回もまた3部みたいです。12年12月、13年12月、14年7月に公開予定。

全3部作から60年程さかのぼったお話で、フロドの養父であるビルボ・バギンスが旅する内容です。
前作と同じキャストが登場するそうで、楽しみですね。 
そうですよね~エルフ族やドワーフ族にしたら60年の経過なんて微々たるもの。外見に変化なさそうですもんね。

再びフィギュア業界ではロード・オブ・ザ・リング関連の作品が続々登場してますね。
で、すんごいの見つけました 

121013a.jpg
スメアゴルです~~
私、スメアゴル(=ゴラム)が大好きなんですよ。 こういう気持ち悪い小ぶりな老人風妖精が大好物。
ずっと前に、ハリポタのドビーを購入した記事を書きましたが、今でも大のお気に入り♪
ドビーよりもどちらかと言うと、ゴラムの方がもっと好きなんだけど、なかなか気に入ったフィギュアがなくて
買わずにいたんですが、今回は、、、 これ、絶対欲しい!!

ネカ製で全長約30cm、可動ポイント25箇所の、フィギュアっていうより人形に近い仕様。


121013b.jpg
しかも、スメアゴルとゴラムの2種セットなんだって!!
私はてっきりチェンジできるオプションヘッド付きなんだと思ってたのですが、2種セットって書き方だと、
完全に2体なんですよね?たぶん。 まぁ、ヘッドだけでも十分満足なのだけど。

最初10月発売予定だったみたいなのですが、現在は11月発売予定。 
まだ延びるかもですが、私は豆魚雷さんで予約をしました。

プロトタイプの様に、透明感のあるしっとり肌だと嬉しいな。。  あぁ~楽しみ♪


テーマ : フィギュア    ジャンル : 趣味・実用

Comments


おっ!凄いのが出たッ!!
うん、いいですね。

私もさっそく豆魚雷のサイトを見ましたよ。値段も今時、お値打ちって感じ。
なんせ2体セットですからね。

2体並べておくと、永遠に会話をしていそう・・・。(会話というより、漫才やりますな。)
見ているうちに、だんだん欲しくなってきた・・・・。

人は、まず美しいものに魅かれます。(エ〇チックな美しさだったら、最高!!)
そして、グロテスクなものにも魅かれますね。

COCOさんはダークファンタジーが好き。
私はホラーコメディが好き。(映画「ゴーストバスター」、「MIB(メン イン ブラック)」、大好き!!
「ジュマンジ」(これは家族がすごろくのサイコロをふって、出た数の目によって、
とんでもない所に行っちゃうのです。我が家に戻れるのはいつ・・・・・?)

奇想天外なモンスターたちと、彼らが棲む空間は永遠です。
 

KAIONさん

凄いですよね~。 ゴラムのフィギュアで、しかも可動! まさに私の理想でした v-352
あ~早く到着しないかな♪

KAIONさんが好きとおっしゃった映画、私も大好きですよ。
ジュマンジは wowow で結構放送されたので、何度も見ましたよ v-411
 

ひえ~、な、なんというものを^^;

私もロード・オブ・ザ・リングが大好きですが、これが出るとはね~v-356
豆魚雷さんへ飛んで、価格とか見ました!!
顔がチェンジ出来るだけ、とかいうのではなくて2体は本当に太っ腹♬
わ~お、いいのそんなことして!?って思ったけど、
考えてみたら裸ですものねこの二人^^;
(素体代としたら、大したことないはずですもんね、はいv-391
スメアゴルとゴラムの表情が映画の通り、本当によく出来てますね。
おっしゃるとおり、あの血管が浮き出して見えるメラニン色素ゼロな皮膚の質感を期待します♬

可動ボディか・・・・。
うえ~ん、これ買って飾ったら、家族に私が火山に投げ込まれるかも~v-393
 

昨日、コメントを送った後、結局 私も豆魚雷に注文しちゃいました。
豆魚雷は、以前ゴーストバスターのフィギャアなど購入し、久々です。

COCOさんのブログを見てなかったら、ずっ~と知らなかったかも。
Thank youです。

スメアゴル&ゴラム・・・確かにキモいんだけど、想像力・空想力を
刺激させられるものを持ってます。

今日、うちのオクさんと「天地明察」の映画を観てきました。
(これは、これで面白かったです。)
映画館に「ホビット」のチラシがありました。
12月14日(金) 公開。
年末がアッと言う間に来ちゃいますなぁ~。

COCOさんも「ジュマンジ」 何度も見ていたとは!!
同好の友ですね。


 

Reyさん

人形って考えると、すっごくお買い得な気分になるんだけど、
フィギュアと考えると、装備は何も無し(腰巻のみ?)であの値段、、、ってことになるんだろうなぁ。。
せめて<いとしい人>ぐらいは付けてくれてもよさげ? v-411
不思議なもんですよね、人形とフィギュアの感覚の違いって。

>家族に私が火山に投げ込まれるかも~
(≧m≦)ぷぷ  ウケてしまった!

私はドビーをしばらく会社に連れて行ってましたよ v-411
最初気持ち悪がられたけど、うちの会社の人達は私の奇っ怪行動をあまり気に留めないからすぐ自然な景色になりました。

あ、そうそうドビーの指一本、ミイナに噛まれて折れちゃったんです。
すっごく気に入ってるので、枕元に置いていた(←こんな人もかなり変だけど)もんで。
接着剤で修理しましたヨ。v-406  噛まれてからは、残念ながらガラスケース入れました。
 

KAIONさん

ほんと?!!  わぁ~仲間ですね~v-221
ネカ製のフィギュアを買ったことがないので、どんな仕上がりでくるのかちょっと不安ではありますが、
どうかプロト通りであることを願って。。。

ゴラム、映画を初めて見たとき、もう目が釘付けだったんです。 なんて素晴らしいんだろうと思って。
ロード・オブ・ザ・リングで最も印象深いのは、イライジャ・ウッドの美しい目なんですが、次にゴラム。

もう10月も半分まで来ちゃったし、あっという間にメリークリスマス、良いお年を~ ですね。
 

これ、面白~い!!。 映画のイメージが凄く良く出ています。フィギュアは髪、服等がオミットされてる場合があるからドールと違って一見あまりサンプルと変わる心配が無い気もしましたが、成形色や微妙なタッチのペイントが全身に渡るから、やっぱりこれはコレで商品版の出来が気になりますよね。

 今はフィギュアとドールの壁が無くなってお互いのイイトコ取りの人形が沢山出てきて良いですよね。

 ドールもHPやブログ記事等で写真に撮る事が当たり前になってきたから可動ボディーとかブライスみたいに顔にギミックが有ったり表情が豊かな物に自然と人気が集まる傾向みたいだし。

 造形技術そのものもですが、関節可動機能のとかの付加技術もすんごく進化してて、見た目のフォルムをあまり崩さないで動かして遊べる物が多くなっていますが、これは日本フィギュア&ドールの造形技術がかなり世界レベルの向上に貢献してる気がします。
 

kit☆manさん

ね~面白いですよね、コレ。
エンターベイやホットトイズだったら、ペイントに全幅の信頼を置いているのですが、
ネカのフィギュアは購入したことが無く、どんな感じなんだろうとちょっと心配ではあります。
どうかプロト通りであることを願うのみ v-421

>日本フィギュア&ドールの造形技術がかなり世界レベルの向上に貢献してる
ほんとにそう思います。 日本のアニメ、ゲーム等の技術向上、これらも加味されて、
それをモチーフにしたドールやフィギュアも合わせて向上していってると思いますわ~。
何でも精巧にミニチュア化する日本の技術も凄いですよね。 外人さんから笑いのネタにされてるけれど。 

 

Leave a Comment


05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
Search this blog
 
 
 
Category
 
Monthly Archive
 
Profile

COCO

Author:COCO
夜な夜な獲物を探しさまよう
不規則生活な
人形地獄からの使者。

 
 
Ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。