人形地獄に堕ちて・・・

         人形地獄に堕ちた私の日々つらつら

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松屋銀座:現代ドールアーティスト展


Category: 創作人形 > Bisque Doll   Tags: ---
050324.jpg
松屋銀座で現代ドールアーティスト展が開催されています。
昨日行く予定だったのですが、今日会社帰りに行ってきました。
私はもちろん、丸美鈴sanのドールが目当てです。
丸sanのドールは今回は6体。
50cmが2体、60cmが2体、78cmが2体です。
78cmのみ完売しておりました。実はこの78cmが私が欲しいサイズの子なんですよ。
今回の子もBlueの瞳だったので、購入したいっ!とまでは思わなかったので良かったです。もしも違う瞳の子だったら、悔しくて眠れなかったかもしれないです(笑)。
ただ、50cmの子で赤のDressを着た子が妙に気になって仕方がありません。
正直にいうと、あやうくお迎えしそうになったんです。心の中で。
6体の中では一番メイクが濃く、ツヤっぽい子でした・・・。
今でも思い出すとなんだかドキドキします。
私は、丸sanのドールは60cmの子が一番全体のバランスがとれていて美しいと思うのですよ。ちょっとぷっくらしていて。58cmは顔の大きさに比べて首が太くて、ヌードで全身を見たことが無いだけにボディのバランスはどうなんだろう・・・・といつも思っています。
赤のDressの子がもしも60cmだったらもちろん即買いでした(笑)。
60cmの子2人のうち1人の顔が汚れていたのがとても気になりました。お洋服や全体の雰囲気が可愛らしかっただけにちょっともったいないと思いました。
丸sanのドールは価格が常に一定です。
50cm=32万円 60cm=38万円 60cm超え=53か52万円(税別)
本当に欲しいのは78cmの子。小さい子をお迎えしたら絶対大きい子も欲しくなるに違いないので、思い切って78cmを購入してしまった方が良いような気がします。
が、55万円支払うならば、恋月姫のコンセプ(90cm)をお迎えしてもそう大差ない!
注:この金額までくると、もうどうでも良くなってくる・・・。もう分からない。。
もうちょいお金を貯めて、コンセプやってしまうか・・・。
姫人形はビスクは一生無理であるので、お迎え可能なのはコンセプしかなく、制作している今がチャンスなんですよね。。今はSecond Editionに突入しています。

心の中の葛藤を思いっきり言葉に出してしまいました(笑)。
人形地獄の住人ならば、この気持ち、分かってくれますよね。

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Search this blog
 
 
 
Category
 
Monthly Archive
 
Profile

COCO

Author:COCO
夜な夜な獲物を探しさまよう
不規則生活な
人形地獄からの使者。

 
 
Ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。